2006年1月冬の恒例ヒラメ釣り

昇(登?)丸の恒例ヒラメ釣りです
日本デザインセンターの怪しい面々といざ勝負!勝負!葉山の長浦港から出船!すぐ目の前で釣りはじめ、今回は朝の準備が早く暗いうちの開始でした。準備は乗船前に済ませておきましょう。って感じでした。

釣り場は長浦港を出てすぐ
後ろでK君が釣っています前をミヨシと言います
私がいるのはオオトモ・右舷に3人左舷に2人です
使うのは10センチ程度のイワシ、15センチくらいのでかいのもあるけど食い込ませるのに少々技がいるし外道が多い小さめのこのサイズがベスト
手製ぺにゃぺにゃ竿と小型ベイトリールD社
なんかアングルがかっこいいぞ!
おっとアタリ即あわせではこのように後ろをかじっただけ
おおども右舷は坊デザイナW
これはイカのしわざ、グーンと重くなるので知らない間にヒラメが食ってるのかと思うが送り込んで痺れを切らせてもかからず上げると何だイカかぁとなる、必殺イカちゃんも掛ける技をひそかに準備中
イカばっかで
これは魚ヒラメちゃんがカジカジしたもの
これは怪しい・・


これは魚っぽいね

おっと〜もう帰りだね
イカちゃんは必殺背がけ針に引っかかったもの
マハタにヒラメにマトウダイにエソに

エソは練り物にして美味しいんだ今日はさつま揚げが大漁!
ヒラメの大きいので42センチ、今日は小型のばかりでした
ミヨシの右舷のフジーは50センチオーバーでしたよ。
いつもパンとスルメを食ってる・・
いかちゃん良い型ですね40センチ位はありますね
残り2匹は小さいです、もう一匹はまこちゃんに上げました
はたも白身でなべに最適!
食いかけでちょっと汚いがイカソーメン
少々焦げすぎさつま揚げ・・つーか・・でも旨いのよ〜
げそは焼く焼く!
ヒラメも小さいのはフライ!雑な料理でスンマソン(汗)